もりもりルンルンとアスモデウス製薬のブログ

イソガニとまんぼん練の共同ブログになります主に同人活動について描きます!

交代で書く事になりました
追記からどうぞ!
ちなみに私まんぼんは小説がとてつもなく苦手です(迫真)
************************************
そのまま魔界商店街を歩いていると、前から今年で260000000歳になるじーさん悪魔が歩いて来た

「ふぉっふぉっふぉ!ワシと一発やらかんの??」
腰をカクカク頭もカクカク体をプルプルさせながら変態行為を要求してくるとかww
まじないわwww色欲の悪魔ですらこれは引くわーwww

「じーさん勘弁してくれよ!そんな萎びたチ●ポじゃあ俺の尻に入れた途端にちぎれるぜ?」
何てったって俺の自慢の尻だからな!悪魔だからマ●コもあるぜ!
でもその辺のサキュバスとかと比べモンにならねーくらい締まりがいいからな!!

「なんと!ワシを甘くみておるな!この腰使いにその辺のショタも男の娘も悪魔も一発じゃ!」
腰をヘコヘコさせながらいうなーーwwくそきもwww

「そんなにしたけりゃ俺の経営するお店にいってこいよwクラブ「アシュメリー」って所」

「ワシは今お前としたいのじゃあ!アスモぉぉぉ!!」

おいおい勘弁してくれよww俺の体はベルゼじゃねーと満足しね〜んだよなあ!
仕方ねー

「むりむりww今お店のコこの場所に呼んでやるから……」
俺は自分の携帯を取り出す、実は俺は…機械は大の苦手で……



バキッ!!




あ……やべえ!!!!壊しちまったアアア!!!!!
***************************************



続く
スポンサーサイト
2014.09.19 13:46 | 小説らしきもの(まんぼん) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示